塗装とバイクとピンストライピング Low tension(ローテンション)

ペイントしたり、ピンスト引いたり、バイクのったり・・・

Category :  ファミリー
tag : 
 二日目




三瓶山頂を目指すべく、








いざ














リフトへ


s-DSC01689.jpg



広島ブログ


 リフトかいっの突っ込みもよそに






リフトで上がります。





s-DSC01694.jpg




s-DSC01691.jpg





 リフト降り場から歩いて15分くらいのところに





女三瓶の山頂があります。






まずは女三瓶山頂を目指して、がんばって登ります。








 15分のパンフレットの甘い誘惑に





余裕こいてのぼりますが、大人2人はバテバテ。








 やっとこさ女三瓶頂上に到着。



s-DSC01697.jpg






 登山て数える位しかしたことありませんが、




めっちゃ気持ちいい




めっちゃ気持ちいい




めっちゃ気持ちいい(;´Д`)ハァハァフンフンソウソウ


(sママさますみません)






さらにそこから一時間登ったところに、男三瓶の最高峰がそびえております。







われわれ家族は、無酸素で無謀にもさらに男三瓶をめざします。







その前に空の上でおにぎり。




s-DSC01705.jpg





 スナフキンも食べます。








 

 が








その後、一転 男三瓶の険しい山道が、








さんべ










 やべい。きつい・・・






がそこに





遠くの方から真っ黒い雲が。



s-DSC01706.jpg






でそのすぐ後 豪雨。







 ホンキで三瓶で遭難するかと思いました。






なので下山。






s-DSC01713.jpg





嗚呼三瓶。




なんてお前は厳しいんだ。





 再び登頂することを無酸素登山家 栗城史多氏みたく、心に誓い




無念にも





s-DSC01717.jpg




リフトで降りていくのであった








 やはり山は生き物だ。天気が読めない。





と下山したらその後ずっと









s-DSC01719.jpg






雨でした。




 天気予報見てないだけなんて言わせない。





広島ブログ









 追伸


だってリフト 楽なんだも~ん

スポンサーサイト

コメント


山は離れて見ると穏やかに見えても、入りこんでみると厳しいのですな。
てっぺん取るのは命がけじゃね。
こちらの蒜山肉キャンも、高脂血症や腰痛、残尿感とも戦う厳しいキャンプでした。

883のほうもクタビレてきておりますが、見た目だけでもリフレッシュすべく、ヤフオク巡回を始めました。
夜な夜な楽しんでおります。
2011/08/23 00:42URL  雪丸 #-[ 編集]


前日に会った時の山を舐め切った態度が雨を呼んだのでしょう(笑)。
しかし笑顔の素敵なお子さんたちに、登頂の満足感を是非与えてあげてください。
・・・、と、まあ、偉そうに言ってる僕もほとんど登山歴ないんですが(笑)。
2011/08/23 10:05URL  Shugo #BWgGc7Fk[ 編集]


あいかわらず雨男してますね。

ローテン君と飲みに行く時も雨が多いですもんね。
熊本ツーに行った時はひどかったもんね 笑
2011/08/23 18:37URL  丞 #-[ 編集]


雪丸さん

そちらもかなり大変な試練だったようですね

しかし最近参加してないんで、参加せねば。



そっちの方は、見つかってますか?
2011/08/23 19:28URL  lowtension #-[ 編集]


Shugoさん


ええっ!!

あんな何回も登ったかのような態度だったのに

ほとんど経験無し!?


それだっ 雨の原因は 笑
2011/08/23 19:30URL  lowtension #-[ 編集]


丞くん

そういえば、飲みの時ですら雨が多い・・・。

て、君が一番便乗して雨に濡れとるね笑


実は丞が雨男・・・
2011/08/23 19:33URL  lowtension #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://lowtension2.blog29.fc2.com/tb.php/140-164f167f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)